Webグランプリ

第8回Webグランプリ「企業グランプリ部門」受賞サイト

Facebook Twitter はてぶ

 企業BtoBサイト賞 グランプリ

グランプリ 合言葉はがまんしない!ホップ☆ステップきとみちゃん

合言葉はがまんしない!ホップ☆ステップきとみちゃん

サイボウズ株式会社

(1)背景・課題
リーダーでもワーママでもない、カテゴリでくくられていないような若手女性社員をターゲットとした施策。
職場でのオピニオンクラスターとなりやすい、若手女性社員から支持されるツールとなることを目指しました。
長時間労働や単純作業などによるストレスを抱えるターゲットを楽にするツールとしてキントーンを訴求し、グループウェアに遠い層からの、愛を含んだ認知を獲得することが施策の目的。

(2)施策
レトロの70年代風の絵柄で超展開少女漫画を制作。
一見ありえない状況に見えつつも、実は職場でのあるあるをベースにした悲劇に振り回される主人公きとみちゃんの日常を描き、後半でその悲劇の解決策としてキントーンの機能紹介を行う、2段構成での展開となっています。
発表している漫画は全て、働く女性309人を対象にした調査データを基にした作品になっており、面白いだけでなく心から共感できる内容に仕上げました。

(3)結果
① キャンペーンサイトの平均滞在時間は15分以上、直帰率は約60%。
  まんがという特性上、ターゲットにしっかりと読んでもらうことが出来た。

②サイトから応募できるプレゼントキャンペーンも実施し、
 その他施策含めてまんが冊子の配布数は3万部以上。
 ★審査員のみなさまも、気になった方ぜひご応募ください!

③ キャラクターの公式SNSのフォロワーは合計で2,000人弱に。
  ターゲット層と直接的につながり、親近感の醸成も行えた。

(4)企画のポイント
① 働く女性社員309人への調査データをベースとした企画である点。
 グループウェアという現場若手女性社員からは遠いプロダクトをターゲットと結び付けるため、
 調査で浮かび上がった、ターゲットの半数以上がストレスをがまんしている、という
 データに注目し、 「キントーン=働く女性をストレスフリーにするツール」というポジションを目指した。

② コンテンツのトンマナとしてリアル媒体にも親和性があるため、
 デジタルとアナログの融合、古さと新しさを混合させたアプローチにもなっている。

③コンテンツの面白さにとにかくこだわり、読みこんでもらえて、ファンになってもらえるよう
 頑張った点!